PEOPLE

メンバー紹介

ホテルオペレーター

大石 愛AI OISHI

私たちのホテルが、ゲストにとって旅の一部になれるように。

バスケットボール推薦で入った大学を卒業後、ワーキングホリデーでオーストラリアに渡豪。
2年間の滞在中にダイビングインストラクターのライセンスを取得し沖縄に移住。
沖縄でダイビングインストラクターとして働く。
その後、実家の仕事を手伝いながらシーズンを沖縄で過ごし、ダイビングインストラクターをする。
その後、ホテル会社に勤務し現職。

現在の仕事の内容を具体的に教えてください。

お客様のチェックイン、フロント業務をしています。
清掃スタッフのマネジメントやお部屋の管理。
あとはOTAの更新、口コミ返信もしています。

結構多いですね。

はい(笑)。
あと客室清掃もありますので追加しておいてください。

大石さんにとっての仕事のやりがいはなんですか?

やっぱりお客様に「ありがとう!」と感謝されることですね。
私たちのホテルや、ここでしていただく体験が旅の一部になってもらえてることを実感できる瞬間のひとつです。

ありがとうの手紙もめちゃくちゃ嬉しいです...!
そういうときに「あーこの仕事やっててよかったな〜」と思います。

手紙って結構もらえたりするんですか?

はい、結構もらえますね。
部屋に置いてくれたり、フロントに持ってきてくれたり。
国のお土産もらったりすることもあります。

全然話は変わるのですが、なんで弊社にジョインしたのでしょう?

元々私が働いていたホテルのオペレーターが変わると聞いて少し考えました。
ただ、まだ入社して3ヶ月しかたってなかったのでやめるつもりはなかったですね。

経営やビジョンを聞いて共感もできました。
みんなで助け合ってやっていきたいねと、横田さんと話していたんですよ。

今後弊社ででやっていきたいこと、チャレンジしていきたいことはありますか?

そうですね...
もっとお客様とコミュニケーションとれる空間や体験を企画していければなと。
具体的には、インバウンドのゲストが来られたときに、たこやきパーティーをやったりですね。
会社のビジョンである「わくわくをつくろう」に通じていくように
ホテルや空間でもわくわくしてもらう場所にしていきたいです。