【2018年版】ホテルや簡易宿泊所など宿泊施設開業に縁起の良い日と悪い日まとめ

ホテル・簡易宿泊所など宿泊施設を開業するなら、大安の日にしよう!と考えられる方も少なくないと思います。実際、結婚式にも好んで大安を選ぶほど”縁起の良い日”として一般的に浸透されています。

大安の他にも最高の開運日と呼ばれる「一粒万倍日」や金運に良いとされる「寅の日」など縁起のいい日があるのはご存知でしょうか?

本記事では2018年の「開運日」とされる日にちをまとめました。

そもそも開運日とは?

一言で言うならば「何か新しいことを始めるのに、絶好日」という意味です。

この日に何かを始めると上手くいきやすい、成功しやすいなど願掛けの意味が込められています。

どうせ宿泊施設を開業するなら、縁起の悪い日より良い日の方がいいですよね。

代表的な開運日とそうでない日をご紹介していきましょう。

縁起の良い日

一粒万倍日

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび、いちりゅうまんばいにち)は、選日の1つである。 単に万倍とも言う。 「一粒万倍」とは、一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味である。 一粒万倍日は何事を始めるにも良い日とされ、特に仕事始め、開店、種まき、お金を出すことに吉であるとされる。

出典:wikipedia

新しいことを始めるのには最適な日です。この日に宿泊施設を開業できるのはとても良さそうですね。

天赦日

てんしゃにち、てんしゃび。暦には「天しや」と書かれ、選日にも書かれる。この日は、百神が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)す日とされ、最上の大吉日である。そのため、天赦日にのみ「万(よろづ)よし」とも注記される。天赦日は季節と日の干支で決まり、年に5回または6回ある。

出典:wikipedia

最上の大吉日!なんだか・・・とても良さそうですね・・・年に5,6回あるので、チャンスがあります。

寅の日

十二支の寅(とら)にあたる日で、12日ごとに巡ってくる吉日のこと。虎は一瞬で『千里を行って千里を帰る』チカラを持つとされ、このことから「この日に旅行に出かけると安全に帰ってくることができる」といわれています。また、黄金色にシマ模様の虎さんは『金運の象徴』。寅の日に財布を買うと、「出て行ったお金を呼び戻してくれる」というゲン担ぎもあるほどです。吉日の中でも最も金運に縁がある日で、金運招来日ともいわれています。
“金運を招いて来させる”=”お金を呼んできてくれる非常に縁起の良い日“とされている

出典:寅の日.net

金運としては最高の日ということでしょうか。この日に開業した宿泊施設は非常に儲かるのでしょう。

大安

六曜の一。旅立ち・移転・開店・結婚など、万事に吉とする日。大安日。大吉日。大安吉日。

出典:コトバンク

最も有名であろう縁起の良い日ですね。

縁起の悪い日

仏滅

「仏も滅するような大凶日」の意味。元は「空亡」「虚亡」と言っていたが、これを全てが虚しいと解釈して「物滅」と呼ぶようになり、これに近年になって「佛(仏)」の字が当てられたものである。

この日は六曜の中で最も凶の日とされ、婚礼などの祝儀を忌む習慣がある。この日に結婚式を挙げる人は少ない。そのため仏滅には料金の割引を行う結婚式場もある。他の六曜は読みが複数あるが、仏滅は「ぶつめつ」としか読まれない。

字面から仏陀(釈迦)が入滅した(亡くなった)日と解釈されることが多いが、上述のように本来は無関係である。釈迦の死んだ日とされる2月15日が旧暦では必ず仏滅になるのは、偶然そうなっただけである。

「何事も遠慮する日、病めば長引く、仏事はよろしい」ともいわれる。

また『物滅』として「物が一旦滅び、新たに物事が始まる」とされ、「大安」よりも物事を始めるには良い日との解釈もある。

出典:wikipedia

最も凶の日とは・・・。恐ろしいですね。しかし最後の一文が気になりますね。逆転の発想ですね。

先負

「先んずれば即ち負ける」の意味。かつては「小吉」「周吉」と書かれ吉日とされていたが、字面につられて現在のような解釈がされるようになった。万事に平静であることが良いとされ、勝負事や急用は避けるべきとされる。

「午前中は凶、午後は吉」ともいう。

「せんぶ」「せんぷ」「せんまけ」「さきまけ」「さきおい」などと読まれる。

出典:wikipedia

勝負事は避けましょう。

赤口

陰陽道の「赤舌日」という凶日に由来する。六曜の中では唯一名称が変わっていない。午の刻(午前11時ごろから午後1時ごろまで)のみ吉で、それ以外は凶とされる。

この日は「赤」という字が付くため、火の元、刃物に気をつける。つまり「死」を連想されるものに注意する日とされる。

「しゃっこう」「しゃっく」「じゃっく」「じゃっこう」「せきぐち」「あかくち」などと読まれる。

「万事に用いない悪日、ただし法事、正午だけは良い」と言われる。

出典:wikipedia

あまり良くなさそうですね。

不成就日

不成就日(ふじょうじゅび、ふじょうじゅにち)とは、選日の一つである。

何事も成就しない日とされ、結婚・開店・子供の命名・移転・契約・芸事始め・願い事など、事を起こすことが凶とされる。市販の暦では他にも色々なことが凶となっていて、結局は全てのことが凶ということになる。

不成就日の日取りは月切り(旧暦)で、次の通りである。

  • 1月・7月 / 3日, 11日, 19日, 27日
  • 2月・8月 / 2日, 10日, 18日, 26日
  • 3月・9月 / 1日, 9日, 17日, 25日
  • 4月・10月 / 4日, 12日, 20日, 28日
  • 5月・11月 / 5日, 13日, 21日, 29日
  • 6月・12月 / 6日, 14日, 22日, 30日

不成就日は、宣明暦時代には会津暦に記載されただけであり、貞享暦にも記載されていない。しかし、この時代から、幕府の許可なく発行された民間の暦には記載されていた。

出典:wikipedia

この日はおとなしくしておきましょう。それがベストです。

開業するならこの日!開運開業カレンダー2018年版

2018年1月

1月1日(月)巳の日
1月2日(火)神吉日
1月3日(水)大明日
1月4日(木)母倉日+神吉日
1月5日(金)大安+神吉日
1月7日(日)神吉日
1月8日(月・祝)一粒万倍日+月徳日+神吉日
1月9日(火)神吉日
1月10日(水)寅の日+大明日
1月11日(木)一粒万倍日+大安+神吉日
1月12日(金)大明日+鬼宿日
1月13日(土)巳の日+母倉日+大明日+神吉日
1月14日(日)母倉日+大明日+神吉日
1月15日(月)大明日+神吉日
1月16日(火)神吉日
1月17日(水)天恩日+大明日+神吉日
1月18日(木)月徳日+天恩日+大明日
1月19日(金)天恩日+大明日+神吉日
1月20日(土)一粒万倍日+天恩日+神吉日
1月22日(月)寅の日+大安 不成就日
1月23日(火)一粒万倍日+神吉日
1月24日(水)大明日
1月25日(木)巳の日+母倉日
1月26日(金)母倉日+大明日+神吉日
1月27日(土)大明日+神吉日
1月28日(日)大安+月徳日+天恩日+大明日+神吉日
1月29日(月)大明日
1月30日(火)神吉日
1月31日(水)神吉日

2018年2月

2月1日(木)天赦日+一粒万倍日+天恩日
2月2日(金)神吉日
2月3日(土)寅の日+大安+天恩日
2月4日(日)神吉日
2月6日(火)己巳の日+大明日+神吉日
2月7日(水)一粒万倍日+大明日+神吉日 不成就日
2月8日(木)大明日
2月9日(金)大明日+神吉日+鬼宿日
2月10日(土)大明日+神吉日
2月12日(月)母倉日
2月13日(火)母倉日+月徳日
2月14日(水)一粒万倍日+母倉日+大明日+神吉日
2月15日(木)天赦日+寅の日+大安 不成就日
2月16日(金)大明日+神吉日
2月18日(日)巳の日+天恩日 不成就日
2月19日(月)一粒万倍日+天恩日+大明日+神吉日
2月21日(火)神吉日
2月22日(木)大明日+神吉日
2月23日(金)月徳日
2月25日(日)母倉日+神吉日
2月26日(月) 一粒万倍日+大安+母倉日 不成就日
2月27日(火)寅の日
2月28日(水)神吉日

2018年3月

3月1日(木)大明日
3月3日(土)一粒万倍日+神吉日
3月4日(日)大明日
3月5日(月)月徳日+神吉日
3月6日(火)一粒万倍日+神吉日 不成就日
3月8日(木)母倉日+神吉日
3月9日(金)母倉日+神吉日+鬼宿日
3月10日(土)大安+神吉日
3月11日(日)一粒万倍日+寅の日+大明日
3月12日(月)神吉日
3月13日(木)月徳日+大明日
3月14日(水)巳の日+大明日+神吉日 不成就日
3月15日(木)大明日+神吉日
3月16日(金)大明日+神吉日
3月17日(土)神吉日
3月18日(日)一粒万倍日+天恩日+大明日+神吉日 不成就日
3月19日(月)大明日
3月20日(火)母倉日+天恩日+大明日+神吉日
3月21日(水)母倉日+天恩日+神吉日
3月23日(金)一粒万倍日+寅の日+月徳日
3月24日(木)神吉日
3月25日(日)大明日
3月26日(月)巳の日+大安 不成就日
3月27日(火)大明日+神吉日
3月28日(水)大明日+神吉日
3月29日(木)大明日+神吉日
3月30日(金)一粒万倍日+大明日
3月31日(土)神吉日

2018年4月

4月1日(日)母倉日+神吉日
4月2日(月)母倉日+天恩日+月徳日
4月3日(火)神吉日
4月4日(水)一粒万倍日+寅の日+天恩日
4月5日(木)一粒万倍日+天恩日+神吉日
4月6日(金)鬼宿日
4月7日(土)己巳の日+大安+母倉日+大明日+神吉日
4月8日(日)母倉日+大明日+神吉日
4月9日(月)大明日
4月10日(火)月徳日+大明日+神吉日
4月11日(水)大明日+神吉日
4月14日(土)一粒万倍日
4月15日(日)大明日+神吉日
4月16日(月)天赦日+寅の日 不成就日
4月17日(火)一粒万倍日+天恩日+大明日+神吉日
4月19日(木)巳の日+母倉日+天恩日
4月20日(金)母倉日+天恩日+月徳日+大明日+神吉日
4月22日(日)神吉日
4月23日(月)大明日+神吉日
4月25日(水)大明日
4月26日(木)一粒万倍日+神吉日
4月28日(土)寅の日
4月29日(日)一粒万倍日+神吉日
4月30日(月)月徳日+大明日

2018年5月

5月1日(火)巳の日+母倉日
5月2日(水)母倉日+神吉日
5月3日(木)大明日
5月4日(金)神吉日+鬼宿日
5月5日(土)神吉日
5月7日(月)神吉日
5月8日(火)月徳日+神吉日
5月9日(水)神吉日
5月10日(木)寅の日+母倉日+大明日 不成就日
5月11日(金)一粒万倍日+母倉日+神吉日
5月12日(土)一粒万倍日+大安+大明日
5月13日(日)巳の日+大明日+神吉日
5月14日(月)大明日+神吉日
5月15日(火)大明日+神吉日
5月16日(水)神吉日
5月17日(木)大明日+神吉日
5月18日(金)月徳日+大明日
5月19日(土)大明日+神吉日
5月20日(日)神吉日
5月22日(火)寅の日+大安+母倉日
5月23日(水)一粒万倍日+母倉日+神吉日
5月24日(木)一粒万倍日+大明日
5月25日(金)巳の日
5月26日(土)大明日+神吉日
5月27日(日)大明日+神吉日
5月28日(月)月徳日+大明日+神吉日
5月29日(火)大明日
5月30日(水)神吉日
5月31日(木)神吉日

2018年6月

6月1日(金)鬼宿日
6月2日(土)神吉日
6月3日(日)寅の日+大安+母倉日+天恩日 不成就日
6月4日(月)一粒万倍日+母倉日+天恩日+神吉日
6月5日(火)一粒万倍日+天恩日
6月6日(水)一粒万倍日+巳の日+大明日+神吉日
6月7日(木)一粒万倍日+大明日
6月8日(金)大明日
6月9日(土)大明日+神吉日
6月10日(日)大明日+神吉日
6月13日(水)月徳日
6月14日(木)大安+大明日+神吉日
6月15日(金) 寅の日+母倉日
6月16日(土) 母倉日+天恩日+大明日+神吉日
6月18日(月)一粒万倍日+巳の日+天恩日 不成就日
6月19日(火)一粒万倍日+天恩日+大明日+神吉日
6月21日(木)神吉日
6月22日(金)大明日+神吉日
6月23日(土)月徳日
6月24日(日)大明日
6月25日(月)神吉日
6月27日(水)寅の日+母倉日
6月28日(木) 母倉日+神吉日
6月29日(金)大明日+鬼宿日
6月30日(土)一粒万倍日+巳の日

2018年7月

7月1日(日)天赦日+一粒万倍日+神吉日
7月2日(月)大明日
7月3日(火)月徳日+神吉日
7月4日(水)神吉日
7月6日(金)神吉日
7月7日(土)神吉日
7月8日(日)神吉日
7月9日(月)寅の日
7月10日(火)神吉日
7月11日(水)月徳日+大明日
7月12日(木)巳の日+母倉日+大明日+神吉日 不成就日
7月13日(金)一粒万倍日+母倉日+大明日+神吉日
7月14日(土)大明日+神吉日
7月15日(日)神吉日
7月16日(月・祝)一粒万倍日+天恩日+大明日
7月17日(火)大明日
7月18日(水)大明日+神吉日
7月19日(木)神吉日
7月21日(土)寅の日+月徳日
7月22日(日)神吉日
7月23日(月)大明日
7月24日(火)巳の日+大安+母倉日
7月25日(水)一粒万倍日+母倉日+大明日+神吉日
7月26日(木)大明日+神吉日
7月27日(金)大明日+神吉日+鬼宿日
7月28日(土)一粒万倍日+大明日
7月29日(日)神吉日
7月30日(月)大安+神吉日
7月31日(火)月徳日

2018年8月

8月1日(水)神吉日
8月2日(木)寅の日+天恩日
8月3日(金)神吉日
8月5日(日)己巳の日+大安+母倉日+大明日+神吉日
8月6日(月)一粒万倍日+母倉日+大明日+神吉日
8月7日(火)一粒万倍日+母倉日+大明日
8月8日(水)月徳日+大明日+神吉日
8月9日(木)大明日+神吉日
8月10日(金)母倉日
8月12日(日)一粒万倍日
8月13日(月)母倉日+大明日+神吉日
8月14日(火)寅の日
8月15日(水)大明日+神吉日
8月16日(木)母倉日+天恩日
8月17日(金)巳の日+天恩日
8月18日(土)月徳日+天恩日+大明日+神吉日
8月19日(日)一粒万倍日+母倉日+天恩日
8月20日(月)神吉日
8月21日(火)大明日+神吉日
8月22日(水)母倉日
8月23日(木)大明日
8月24日(金)一粒万倍日+神吉日+鬼宿日
8月25日(土)母倉日
8月26日(日)寅の日
8月27日(月)神吉日
8月28日(火)母倉日+月徳日+大明日
8月29日(水)巳の日 不成就日
8月30日(木)神吉日
8月31日(金)一粒万倍日+母倉日+大明日

2018年9月

9月1日(土)神吉日
9月2日(日)大安+神吉日
9月3日(月)母倉日
9月4日(火)神吉日
9月5日(水)一粒万倍日+神吉日
9月6日(木)母倉日+神吉日
9月7日(金)寅の日+月徳日+大明日
9月8日(土)一粒万倍日+大安+神吉日
9月9日(日)母倉日+大明日
9月10日(月)巳の日+大明日+神吉日
9月11日(火)大明日+神吉日
9月12日(水)母倉日+大明日+神吉日
9月13日(木)天赦日+一粒万倍日+大安+神吉日
9月14日(金)大明日+神吉日
9月15日(土)母倉日+天恩日+月徳日+大明日
9月16日(日)大明日+神吉日
9月17日(月)神吉日
9月18日(火)母倉日+天恩日
9月19日(水)寅の日+大安 不成就日
9月20日(木)一粒万倍日+神吉日
9月21日(金)母倉日+大明日+鬼宿日
9月22日(土)巳の日
9月23日(日)大明日+大明日+神吉日
9月24日(月)母倉日+大明日+神吉日
9月25日(火)一粒万倍日+大安+月徳日+大明日+神吉日
9月26日(水)大明日
9月27日(木)母倉日+神吉日
9月28日(金)神吉日
9月30日(日)母倉日+天恩日+神吉日

2018年10月

10月1日(月)寅の日+天恩日
10月2日(火)一粒万倍日+天恩日+神吉日
10月3日(水)母倉日+天恩日
10月4日(木)己巳の日+大明日+神吉日
10月5日(金)月徳日+神吉日
10月6日(土)母倉日
10月7日(日)一粒万倍日+大安+大明日+神吉日
10月8日(月)一粒万倍日+大明日+神吉日
10月9日(火)不成就日
10月11日(木)月徳日
10月12日(金)大明日+神吉日
10月13日(土)寅の日
10月14日(日)大明日+神吉日
10月16日(火)巳の日+母倉日+天恩日
10月17日(水)一粒万倍日+大安+母倉日+天恩日+大明日+神吉日 不成就日
10月19日(金)神吉日+鬼宿日
10月20日(土)一粒万倍日+大明日+神吉日
10月21日(日)月徳日
10月23日(火)神吉日
10月25日(木)寅の日 不成就日
10月26日(金)神吉日
10月28日(日)巳の日+母倉日
10月29日(月)一粒万倍日+大安+母倉日+神吉日
10月30日(火)大明日
10月31日(水)月徳日+神吉日

2018年11月

11月1日(木)一粒万倍日+神吉日
11月3日(金)神吉日
11月4日(土)神吉日
11月5日(日)神吉日
11月6日(火)寅の日+大明日
11月7日(水)神吉日
11月8日(木)月徳日+大明日
11月9日(金)巳の日+大安+大明日+神吉日
11月10日(土)大明日+神吉日
11月11日(日)大明日+神吉日
11月12日(月)母倉日+神吉日
11月13日(火)一粒万倍日+母倉日+天恩日+大明日+神吉日
11月14日(水)一粒万倍日+天恩日+大明日
11月15日(木)大明日+神吉日
11月16日(金)神吉日+鬼宿日
11月18日(日)寅の日+月徳日
11月19日(月)神吉日
11月20日(火)大明日
11月21日(水)巳の日+大安
11月22日(木)大明日+神吉日
11月23日(金)大明日+神吉日
11月24日(土)母倉日+大明日+神吉日
11月25日(日)一粒万倍日+母倉日+大明日
11月26日(月)一粒万倍日+神吉日
11月27日(火)神吉日
11月28日(水)天赦日+天恩日+月徳日
11月29日(木)神吉日
11月30日(金)寅の日+天恩日

2018年12月

12月1日(土)神吉日
12月3日(月)己巳の日+大安+大明日+神吉日
12月4日(火)大明日+神吉日
12月5日(水)大明日
12月6日(木)母倉日+大明日+神吉日
12月7日(金)大安+母倉日+大明日+神吉日
12月9日(日)一粒万倍日
12月10日(月)一粒万倍日
12月11日(火)大明日+神吉日
12月12日(水)寅の日
12月13日(木)大明日+神吉日
12月14日(金)鬼宿日
12月15日(土)巳の日+天恩日
12月16日(日)月徳日+大明日+神吉日
12月18日(火)母倉日+神吉日
12月19日(水)母倉日+大明日+神吉日
12月21日(金)一粒万倍日+大明日
12月22日(土)一粒万倍日+神吉日
12月24日(月・祝)寅の日
12月25日(火)神吉日
12月26日(水)月徳日+大明日
12月27日(木)巳の日 不成就日
12月28日(金)神吉日
12月29日(土)大明日
12月30日(日)母倉日+神吉日
12月31日(月)母倉日+神吉日

まとめ

あまり日にちにこだわりすぎて、機会を逃してしまうのも勿体無いので、ほどほどにしたいところですね(笑)